上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ユリイカ 2006年7月号 特集 西原理恵子ユリイカ 2006年7月号 特集 西原理恵子

青土社 刊
発売日 2006-06
価格:¥1,300(税込)
オススメ度:★★★★



微妙というか何というか
確かに対談はおもしろかったんだけど、後の評論は微妙でした。
何だか子供が作った積み木の家を、何のかんのとこじつけて、わざわざ難しく分析してるような、そんな感じがしました。
素直に楽しんだり泣いたり共感したりできるのが西原理恵子先生の漫画の醍醐味なのに、とファンとしては微妙でした。
まぁ、ユリイカの文芸誌としての本質を考えれば、それも当然かもしれませんが…
普通の人はユリイカの編者のようには西原理恵子先生の漫画を捕らえられていないような気もするが、どうなんだろう。
でも、西原理恵子先生はこんな形でも取り上げてもらえたら嬉しいのかな?

さらに詳しい情報はコチラ≫


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://macks.blog5.fc2.com/tb.php/828-b510bcaf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。