上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最後のアジアパー伝最後のアジアパー伝
鴨志田穣/西原理恵子
講談社刊
発売日 2007-01-12
価格:¥520(税込)





ビビッタ
最初、西原理恵子のまえがき漫画鴨志田穣が死んだかと思った!
検索しても死亡なんて(あたしの能力じゃ見つからないのかもしれないが)見つからなかったからホッとした・・・。
でもやっぱりあたしの能力不足だったらイヤだから生存してるってだれか教えてーーー!!!
西原理恵子鴨志田穣 離婚したから最後?
「死にたい人の顔をしている」元ゲリラ兵は僕に言った。
博打もへた。
商売もまったくだめ。
戦場カメラマンとなって、女医に託されたクリスマスプレゼントを戦下の街へ届けようとしたが。。。
勝手ばかりやっている男(鴨志田穣)たちと、したたかな女(西原理恵子)たち。
強い絆で結ばれたコンビが徹底的に描き続けた放浪エッセイ、いよいよ完結!
さらに詳しい情報はコチラ≫

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://macks.blog5.fc2.com/tb.php/824-63d0e730
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。