上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たまりませんな―静と理恵子の血みどろ絵日誌たまりませんな―静と理恵子の血みどろ絵日誌
伊集院 静 /西原 理恵子
双葉社 刊
発売日 2005-12




おもしろくてためになりました
週刊大衆」に連載されていたエッセイのシリーズで、今回で4冊目である。この二人はとてもいいコンビで、時間を忘れて一気に読みました。
あいかわらず西原さんの挿絵はおもしろいし、伊集院さんの遊びっぷりにも感心させられます。特に松井選手を応援しに行ったときのエピソードは笑いました。
競輪界には厳しいことを言っていますが、当然のことだと思いました。最後のほうに、競輪選手会についても苦言を呈していましたが、それも当然のことだと思いました。松本整選手を引退させてしまった競輪選手会っていったいなんなのかとあきれました。
遊んでばかりいるようで、最後にきっちり言うべきことは言うところに感心しました。
二人のトークライブの模様が収録されていますので、そちらも楽しめます。おもしろいですよ。



さらに詳しい情報はコチラ≫


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://macks.blog5.fc2.com/tb.php/741-b5babe3e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。