上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SOS大東京探検隊SOS大東京探検隊
大友 克洋
講談社 刊
発売日 1996-02
価格:¥1,223(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★






マンホールを開けて
地下探索をしたくなりました
マンホールは開けられなかったので、川沿いから地下へと繋がる道を探索してみました。思っていたよりすぐ行き止まりで、がっかりです
でもあの暗さと臭い、先へ進むにはかなりの勇気が必要です

幅広いと言えば、あまりにも広い作品集
 大友作品の登場人物の特徴の一つに「小憎らしいガキども」がいるんですが、表題作はそのガキどもを主人公にした冒険談です。東京を探検するガキども、なかなかがんばっています。 本作品集には初出時で16年の開きがある幅広いジャンルの作品が集められています。「アキラ」「童夢」で大友作品を知ったSF好きの人にはちょっと抵抗があるかもしれません。しかし「ショートピース」時代に比べると、これでもかなりアクは抜けてきているのですよ。徐々にさかのぼって初期の作品集まで到達してください。 しかし本作品集のバリエーションは広すぎですね。

クセはありますが 2002-01-21
短編集です。作者が実験的に描いたというものが多いですが、こんなにもマンガ表現を広げてゆくあたり流石だとおもいます。マンガ表現そのものに興味を持てる人にはお勧めです。


さらに詳しい情報はコチラ≫




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://macks.blog5.fc2.com/tb.php/256-29b52c49
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。